製品情報 加熱冷却サイクル実験ユニット

加熱冷却サイクル実験ユニット

NEW
加熱冷却サイクル実験ユニット

概略

・これ1台でペルチェを使用した実験がだれでも簡単に行えます
・PCと接続すれば温度データの編集も簡単です (USB,RS232C接続可能)
・タッチパネル採用で直感的な操作が可能に
・25ステップの温度設定が可能な為、様々な昇温・降温プロファイルの作成が可能

急昇温・急冷却に対応

高温Max120℃、低温-5℃まで対応可能

高い操作性

タッチパネルにより実験サイクルの設定、温度表示が容易

コンパクトな構造

温調器とぺルチェ電源内蔵により設置スペースが小さい


基本仕様
装置寸法 1ユニット W:200(mm) × L:300(mm) × H:230(mm)
温調プレートサイズ W:100(mm) × L:100(mm)
供給電源 AC100V 50/60Hz  Max5A
設定温度範囲 -5℃~120℃
昇温最大ステップ数 25ステップ
最大サイクル数 99サイクル
温度制御方式 マイコンによるPID制御
対応温度センサー K熱電対・Pt100Ω
冷却方式 空冷式
タッチパネル 小型白黒タッチパネル
データ保存方式 CSV
インターフェース RS232C,USB接続可能
発売日 2017年5月