シール関連

1.袋シール

袋形のシールにとって重要なのは全てのシールの密着力が均等であること。均熱シールであれば簡単に行えます。

2.連続シール

接触する部分(シールする部分)に均一の熱が加わるため、安定した連続シールが可能です。

3.ロール形連続シール

円盤側面を均熱化し、安定した連続シールが実現可能です。

4.スポットシール

ヒータ先端にブロックを装備すればスポットシールが可能です。

 5.フィルムの貼り合わせ

ロール形均熱ヒータブロックを2本使用し、全面接着を正確に行います。