セラブリック

セラブリック、特長

セラブリック

セラブリックはセラミックファイバー(SiO2+Al2O3)を主原料として、少量の有機繊維を加えて紡績したヤーンに補強線(ガラス繊維、ステンレス線)を芯材とした耐熱製品です。

特長

1. 高温での耐火・断熱性が優れています。
2. セラミックファイバーは科学的に安定しています。
3. 軽量で柔軟性、加工性に優れています。
4. アスベストは一切含まれていません。

セラミックファイバーの特性
The material composition (%) Physical Capacities
SiO2 Al2O3 Fe2O3 Na2O TiO2 Fusion

Point

Temperature for Continuous Use Specific

Gravity

Fiber

diameter

48~53 45~50 0~1 0~1 0~1 1760℃ 1260℃ 2.7 average

2.8μm

紡績品

・セラブリック紡績品は1000℃加熱後の重量減は20%以下です。
・補強線の耐熱性により次のように区分しています。

Glass Fiber G Stainless Liner S
400℃ 800℃

セラブリック・クロス

Products

number

Thickness Width Length
CC-G2 2mm 100cm 30m
CC-S2 2mm 100cm 30m

セラブリック・テープ

Products number Thickness Width Length
CT-G2 2mm 2.5 5 7.5 10cm 30m
CT-S2 2mm 2.5 5 7.5 10cm 30m