Ag ペースト Cure
Ag ペースト キュア装置  
 概要
ダイボンド済のリードフレームを収納したマガジンをローダー側にセットし、フレーム毎に搬送を行い、キュア炉内でチップ接合樹脂(Agペースト)を硬化させ、アンローダ側にセットされた空マガジンへの自動収納を行う装置です。

キュア炉内は6ステージのヒータブロックが設けてあり、温度分布±2.5℃以内の弊社独自の均熱ヒータブロック(特許申請中)を採用しています。
 特長
製品段取り替えは、作業者の習熟度に依存しない方法を採用し迅速な切り替えを可能にします。

キュア炉内ヒータブロックに新方式(特許申請中)を取り入れ、プロファイル温度の設定が高精度でしかも容易にできます。

ヒータ過昇温、サーモスタット、火災検知機等の採用により安全対策に充分考慮しています。
 仕様
 温度仕様  常温 〜 300℃ ±2.5℃
 リードフレーム仕様  幅:19mm 〜 45mm  長さ:180mm 〜 230mm
 マガジン仕様  幅:23mm 〜 49mm  長さ:180mm 〜 230mm  高さ:145mm
 装置寸法  W1000 × H1170 × D900 (mm)
 装置重量  約300Kg
 電源  単相200V/100V 50/60Hz
 消費電力  8.0kw / 1.5kw
 計装空気  0.4Mpa, 100NI/min
 ホットガス  0.29Mpa, 100NI/min
 排気  風量 80NI/min
 サイクルタイム  搬送タイム(2秒) 加熱時間は、任意設定可能

 

 

 
Copyrightc 2008 KYUSHU NISSHO Co.Ltd All Rights Reserved.